人間を救うために象を守るべき10の理由

像

もし我々が象を守れば、象は人間を長生きさせ、より健康にし、より幸福な人生を与えてくれる。
象を守ることは、人間を守ることなのだ。
ーーーーーーーー
今は象にとって最も暗黒の時代なのではないかという気がします。
中国が象牙の取引を止め、EUが密輸の取り締まりを厳しくする一方で、密猟者たちは依然と血塗られたビジネスを続けています。その間に、森は破壊され、群れの移動ルートは遮断され、人間と象は土地、食糧、そして水のため、今まで以上に激烈な競争をしています。
だから今こそ、象を大切にすること、そうすれば、人間にとってこんなに良いことがあるという事実を知るべきです。
By Caitlin O’Connell 米国スタンフォード医大教授

『人間を救うために象を守るべき10の理由』

1.象は人間のがん治療に有効。

米国ユタ大学とシカゴ大学の最近の研究によると、象はガンに変化する細胞を除去する優れたDNA修理メカニズムを持っている。これは人間のガンの治療、さらには、それを予防する新薬の開発に役立つだろう。

2.象はまた、聴力障害の人たちを支援できる可能性がある。

象の聴力の範囲は、薬の開発に使われる他のどの動物よりも人間に近い。特にネズミの聴力の限界は人間より上であるため、老化やその他の原因による聴力喪失の研究には、象ほど有効ではない。象の耳が20Hzの範囲の音をどうやって検知できるか、そのメカニズムが理解できれば、新たな補聴器の設計に役立てることができる。
象は地面を伝わってくる音声を地震の“シグナル”として、検知する能力がある。仲間の呼び声もそうであるが、象はそれを足や胴体にある振動に敏感な細胞で感じ取ることができる。人間にも(すべての哺乳類がそうであるように)手や足、唇、さらに腸にも、類似した振動検出細胞がある。そして、現在スタンフォード医大で、行われている研究で、象のこの能力は、振動を使った補聴器の開発に役立つことが判明した。

3.象は老化について我々人間に、重要なレッスンをしてくれる。

象は我々人間と同じくらいの寿命があるばかりでなく、人間同様に心血管障害や変形性関節症のような、老化に伴う病気にかかる。これは人間の身体が時間の経過とともに、どのように変化していくか理解するのに役立つかもしれない。“かかとからつま先”式の歩き方をすることもそうであるが、象は人間と同じように膝を伸ばした姿勢をとる唯一の動物である。

4.生殖

人間、シャチ、ゴンドウクジラは閉経がある。何が象の閉経を遅らせているか、それを研究すれば、我々の生殖や老化を新たに考察することができるかもしれない。

5.象は自然界の庭師

“木を植えて、地球を救おう”というスローガンを聞いたことがあるだろう。
また、“象を救い、地球を救おう”とも言うことができる。象は糞をするたびに、部分的に消化した種と豊かな肥料を地面に預け、何千年にもわたって木を植え続けて来た。これらの種は、芽生えるためには象の腸を通らなければならない。象がいなければ、これらは地球上からなくなってしまうだろう。

6.象は年老いた森を健康に保つ

信じるか信じないかは別として、象が好んで木を倒すことは、年老いた森にとって健康的なことなのだ。新たに造られた空間が新しい植物を繁殖させ、大きな哺乳動物から昆虫まで、他の生物が必要な食べ物を与えることができる。象にとって、現代の自然保護の問題は、彼らがしばしば人間が作った環境の中に閉じ込められ、従来のように自由に移動するのが難しいことである。この状況下では、荒廃した森はすぐに回復することができない。

7.象は神秘的な水の探索者である。

どうやって、地下水を検知するのか、水脈からの匂いなのか振動によるものか、明確には分かっていないが、干ばつの際、象は地下水を掘り当て、彼ら自身と他の動物に命の井戸を提供する。

さらに深淵なレベルで考え、我々が象を守らなければならない理由とは:8以降

8.象は我々を思考させる

象について、考えれば考えるほど、我々の自然に対する考察が深くなる。象はその知性のスケール:自己認識、道具や言葉の使用や(言語的にだけではなく、視覚や臭覚を使った信号でも)、共感を表し、長い記憶を有することに関しても、我々と同等のレベルなのだ。特にその中でも、象の持つ社会性は非常に人間と似ている。一頭の象を見つめていると、人間として、あたかも鏡の中を見ているようだ。

9.象は我々に手本を見せる

とりわけ、年老いた者を介護する時が来た時のことだ。象は最後の6つの臼歯を失い、もはや食べ物を摂れなくなった時、その長い野生の命を終えるが、時には若いオスが枝木や他の食物を咀嚼して、老いたオスに与え、守る。それは我々人間が老人に良きケアを与える際、非常に必要なことを謙虚に示している。

10. 最後に、面と向かって見てみよう:赤ちゃん象はほんとに可愛い!

次の世代に繋がるこの生き物の可愛さを見たら、その経験を話さずにいられる人なんかいない!

10 selfish reasons to save elephants