ソーラーライター

img-solar-brother

大量の使い捨てライターは、プラスチック廃棄物として問題になっている物のひとつです。
それを克服するために、フランスのIDCOOK社はソーラーパワーを利用した、環境にやさしいライターを開発しました。

動画解説:
毎年80億個以上の使い捨てライターが使用されています。
それは地球を優に10周できるほどの量です。
そこでIDCOOK社は、環境にやさしいライター、『THE SUNCASE』 を開発しました。
『THE SUNCASE』は世界で初めてのソーラーライターで、再生エネルギーの利用を体験できます。
この製品は一日24時間、いつでも使えるように、ソーラーエネルギーとガスを取り入れています。
従来より少ないCO2、完全防水で、経済性に富んだ『THE SUNCASE』は、強風の中でも点火が可能。
とてもコンパクトなデザインで、羽の部分が折りたためるため、気軽にポケットに入れて持ち歩けます。

(TUNZA: UNEP’s magazine for youth. 10月24日より)
https://www.facebook.com/TUNZAmagazine