2015年

news2015s

UNEP本部からの呼びかけやUNEPの活動状況などをお知らせします。

『GEO-5 地球環境概観 第5次報告書 上巻』待望の日本語版出版

(2015.11.30)

GEO (Global Environment Outlook)は、UNEPが1997年に第1次レポートを発表して以来、何千人もの科学者と何百もの組織が関与して構築されてきました。そして、さる10月15日、遂にGEO-5(上巻)の日本語版が出版されました。

GEO-5は、UNEPの主導で、世界の600名を超える科学者が3年以上をかけて作成したもので、地球環境の現状と傾向、地域別政策オプションと地球規模での対応をまとめた、地球環境に関する世界で最も権威ある報告書です。地球温暖化だけでなく、他のいくつかの分野でも地球システムの限界点に達するか、それを超えようとしていることが報告されており、上巻は、その地球環境の現状と傾向について述べています。

A4カラー 290ページ 2500円+税 編纂:UNEP 発行:環境報告研
詳細、ご注文はこちら(外部サイトにリンク)

日本UNEPフォーラム2015開催決定

(2015.9.25)


今年4月、日本UNEP協会が設立され、第1回となる日本UNEPフォーラムが11月17日、国連大学にて開催されます。入場無料・事前登録制です。
皆様のご参加をお待ちしております。

日本UNEPフォーラム2015(2015.10.26更新)
日時:11月17日 開場・受付14:45 / 開始15:20
主催:一般社団法人 日本UNEP協会
協賛:国連大学
後援:外務省・環境省
協力:公益財団法人 地球友の会
   一般社団法人 UP

詳細はこちら ※プログラムは変更する場合があります

持続可能なアジア太平洋に関する国際フォーラム2015 横浜にて開催

(2015.7.30)


7月28日・29日、持続可能なアジア太平洋に関する国際フォーラム2015(ISAP2015)が、パシフィコ横浜会議センターにて開催されました。公益財団法人地球環境戦略研究機関(IGES)、国連大学サステイナビリティ高等研究所(UNU-IAS)の主催によるもので、UNEPも協力しています。「Solution for Change: Forging Multi-stakeholder Partnerships towards 2030 (変革へのソリューション:2030年に向けた多様なパートナーとの連携強化)」のテーマのもと、ポスト2015年開発アジェンダの採択と2015年気候変動協定の目的·目標の開発について検討されました。

詳細はこちら(英語): https://isap2015.org/
ISAP2015 オフィシャルウェブサイト: http://www.iges.or.jp/isap/2015/jp/

第2回持続可能な開発に関するアジア太平洋フォーラム開催

(2015.5.22)


5月21日・22日、国連アジア太平洋経済社会委員会(Economic and Social Commission for Asia and the Pacific – ESCAP)の主催する第2回持続可能な開発に関するアジア太平洋フォーラム(Asia Pacific Forum on Sustainable Development) 2015が、 タイ・バンコクの国連会議センター(UNCC)にて開催されました。アッヘム・シュタイナーUNEP事務局長はそのスピーチの中で、「アジア太平洋地域における持続可能な開発のために、統合と投資が不可欠」と呼びかけました。

詳細はこちら(英語): 
http://www.unep.org/newscentre/efficient-resource-use-key-new-industrial-revolution-asia-pacific-report-says

6月5日 世界環境デー

(2015.4.14)

WEDロゴをデザインしてミラノ万博2015への切符を勝ち取ろう!

6月5日は世界環境デー(World Environment Day = WED)です。
今年のテーマは、”Seven Billion Dreams. One Planet. Consume with Care. (70億の夢、ひとつの地球―資源を有効に活用しよう)” です。WED2015キャンペーンで、UNEPが、世界から最高のWEDロゴデザインを募集しています。オフィシャルロゴとして採用された方には、イタリア、ミラノでのミラノ万博2015への旅が贈られます。提出期限は2015年4月19日まで。

詳細はこちら(英語): 
http://www.unep.org/newscentre/2015-world-environment-day-blogging-competition-now-open

国連 世界水の日 2015

(2015.2.2)

毎年3月22日は国連の定める「世界水の日」です。UN-Water(国連水関連機関調整員会)は、「ミレニアム宣言」と「持続可能な開発に関する世界首脳会議」の水に関連した目標を達成するため、2003年に発足しました。今年のテーマは、「Water and Sustainable Development」です。

また、地球規模の水問題を扱う世界最大級の国際会議、世界水フォーラムが、世界水会議(WWC)の運営で3年毎に開催されています。第7回となる今年は、4月12日(日)~17日(金)、韓国(大邱慶北)にて予定されています。
詳細はこちら(英語)